フロアクリーニングのメリット・デメリット

query_builder 2020/06/25
コラム

普通に生活しているだけでも、家は年々老化が進みます。
特に来客があった時など、フローリングの老朽化は目立ってしまうところなんです。
しかし、フローリングの板の色を変えるだけでもフローリングは生まれ変わるんです。

▼フロアクリーニングの流れ
▪洗浄
フローリングの床材に合わせた薬剤と機械で汚れを浮き出させます。
これはプロだからできることで、素人ではできない項目です。

▪よごれを取り除く
浮き上がったよごれを完全にとり切ります。

▪ワックス仕上げ
業者用の仕上げ剤と機械で仕上げます。
ワックスの種類は、業者で違う場合があります。その仕上がりやツヤ、もちも全然違うので、ワックスについては事前に説明を受けましょう。
ただ、フロアコーティングとは異なるので、1度フロアクリーニングしたからといって永久的に綺麗を保てるというわけではないので注意しましょう。

基本的な流れはこんな感じで簡単そうですよね、でも実は自分でしたら大変なんです。

▼フロアクリーニングのメリット
▪お手入れが楽になる
▪仕上がりが綺麗
何より、仕上がりにムラがなく床が生まれ変わるような感覚は感動レベルです。
また、普段のお掃除ではできない家具の裏や隙間もイッキに掃除することができるんです。


▼フロアクリーニングのデメリット
▪費用がかかる
▪新しくついた傷が目立つ
▪準備段階として家具を移動させる必要がある
フロアクリーニングする準備段階として家具を動かす必要があります。家具の多さや重さがネックになります。
また、値段と仕上がりは業者によるので口コミや実績のある業者を見極める必要があります。

もちろん業者によってはその仕上がりも親切度も異なります。
一般的なお掃除屋さんでは、対応しない細部までも便利屋さんなら手伝ってくれる部分も実は多いんです。
事前の見積もりの段階でどれだけ親身に話を聞いてくれるか確認しましょう。
聞きたいけどな…と遠慮してしまうのはそれだけで損です。
うちのお店にお任せいただければ、満足のできる結果に努めさせていただきます。
必要な部分だけを必要なだけ対応するので、大々的な工事なんて一切必要なし。
世田谷ベンリヤーズなら、あなたの希望を叶えます。