トイレの詰まり処理方法について

query_builder 2020/09/15
コラム
突然トイレの水が流れなくなったり、かえって水があふれだしたりして焦った経験ありませんか?
トイレの詰まり処理はどうしたらいいの?と疑問に思っている人は参考にしてみて下さいね。
紹介していきます。
▼トイレの詰まりの原因
・流してはいけないものを流してしまった
(ティッシュペーパー、生理用品、スマートフォン、メガネ、トイレ掃除用のスポンジ、おもちゃなど)
・水流が弱い
基本的にトイレットペーパー以外のものは流さないようにしてください。
トイレは、水に溶けにくいものや固形物を流してしまうとつまりの原因になってしまいます。
またペット用のトイレ砂やオムツなども詰まってしまう可能性があるので、トイレに流せるタイプの砂であってもゴミ袋に捨てる
ようにしたほうが安全です。

▼トイレ詰まりの症状と前兆
・水が流れなくなる、流れが悪い
・水を流した後水位が高くなって徐々に下がる
・タンクから水が少ししか出ない
・水を流した後ゴボゴボゴボゴボなど音がする
・水があふれ出す
いつもと違う症状が起きてしまったら、放置せずに早めに対処することが大切です。
放置していると悪化してトイレが使えない、汚物が流れないなどさまざまな事態が起きてしまいます。
マンションなどの場合周りの人にも迷惑をかけてしまうことに繋がるので、注意しましょう。

▼トイレの詰まり処理方法
・便利屋に連絡し相談する
・紙オムツやパッドなど水を吸う異物を流した場合、放置せず早めに取り除く
・排水路奥に入る手前で詰まっている状態なら出来る範囲自分で取り出す
・排水路奥の場合は直ちに業者の人に作業をお願いする
自分でできる範囲のものならいいですが、判断が難しかったりどうしたら良いのかわからない場合は、早めに連絡することが大切です。
おかしいな?と思ったらそのまま放置しない!
最初は焦ると思いますが慌てず、間違った方法で解消してしまうと故障や破損などをおこしてしまうケースもあるので、
トイレの詰まりが起きたらまずは相談してみて下さいね。